スポンサーリンク

神の遊戯:この世は創造主のリーラ(遊戯)

115 Views

この世界は、神による楽しげな遊戯として存在しており、時間や物質の本質は幻想的なものであるとされています。

人生は、神の創造の舞台であり、私たちは自己を忘れ、その幻想的なゲームに没頭するために創られた存在とされています。

この世界は神の遊戯による幻想的な舞台であり、時間や物質は存在しないものとして捉えられています。

ヴェーダや量子物理学の視点から、現実は実はホログラムのようなものであり、私たちはそのゲームの中でキャラクターとして存在しています。

神は自己を忘れ、ゲームを楽しむためにこの世界を創り上げました。
目覚めた人々は、現実の幻想を気づき、遊びの喜びを見出すことによって目覚めます。

この世界はマーヤー(幻影)であり、私たち自身も神の遊戯の一部です。

現実とは「いまここ」を味わい尽くす遊びであり、私たちは自己認識を通じて神の創造主としての役割を果たしています。

スポンサーリンク

まとめ

この世界は、神のリーラ(遊戯)として織り成された楽しい幻想の舞台です。

私たちは自己を忘れてその世界に没頭し、遊びを楽しむことで、神が自己を深く理解し、喜びを感じるための冒険をしています。

現実は目の前の瞬間にあり、私たちはその遊びを通じて真実を見出し、自己を覚醒させていく旅を続けています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました