スポンサーリンク

この世は創造主のリーラ(遊戯)。

90 Views

時間と現実の本質に迫る古代の知恵と、科学と哲学の融合。この世界は創造主の喜びのための永遠の遊戯とされ、我々の日常が宇宙のドラマとして展開されている。

スポンサーリンク

現実は幻想

この世界は創造主の遊戯であり、時間や物質は存在せず、永遠の今が全て。物質世界は幻影であり、私たちの肉体も同様。量子物理学によれば、見える世界は実体のない波のようなものであり、宇宙は3Dのホログラム映像。過去や未来は創造の産物であり、マーヤーとして知られるこの幻想の創造が二元的プロセスとして顕現する。

バーチャル・リアリティの世界

私たちの意識が現実を映し出し、自己認識のために創造主が幻想のキャラクターとして存在。神が自覚するためには、比較対象として「神ではないもの」を必要とし、そのために記憶喪失ステージを設定。バーチャル・リアリティの中で自己を見失い、ゲームに没頭することで、神が経験できなかった苦難や選択を楽しむ。

マーヤーの目的

この現実世界はマーヤー、幻影であるとされる。その目的は、五感や六感を通じて新しき瞬間を味わい尽くし、遊び楽しむこと。ヨガの教えに通じる考え方であり、「いまここ」を実践することこそが、マーヤーでの遊びである。

存在の根源

神は全てのものの心に宿り、私たちの内に宇宙が広がっている。この世界はバーチャルリアリティであり、意識が世界を映し出す。私たちは自分の宇宙の創造主であり、この世界の救世主。漫画や映画に描かれたバーチャル世界のように、私たちの現実も意識が映し出す幻想である。

まとめ

この世界はバーチャルな遊戯の場であり、私たちが意識と創造性を通じて体験しているドラマの一場面。目を覚まし真実に気付いた者は、幻想の中で自己を見失うことなく、遊びと創造の喜びを存分に楽しむことができる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました