スポンサーリンク

NFTとメタバースはまだ黎明期!?日本では流行るのか?

NFTとメタバースはまだ黎明期!?日本では流行るのか? メタバース
1,352 Views

管理人のアキラです。

メタバースは多少は見聞きしたことがあるという人もチラホラといますが
NFTはまだまださっぱりですね。

なぜなのか!?

わかりにくいからなのでしょうね。きっと。

とはいえまだまだ黎明期。

スポンサーリンク

NFTやメタバースはまだ黎明期。それにしてもすごいわ!!

黎明期(れいめいき)とは、夜明けにあたる時期という意味です。

新しい時代・文化、新しい文学・芸術の運動などがこれからはじまろうとしているときに指す言葉。

新しい文化・時代など。まさにドンピシャなのではなかろうか!?

NFTってナニ!?ソシャゲのデータみたいなもの??

みたいな認識の人が多いみたいですね。

いやでも。

これすっごいですね!!

なんだかよくわからんが、とにかくすごいwww

ただの投機とかいう意見も一部あるみたいですけど。初期のビットコインに近い感覚なのかな。

メタバースはFacebook次第!!メタバースの土地もThe SandBoxもすごそう。

メタバースはセカンドライフが以前に流行らなかったから今度も同じみたいな認識の人もいるみたいですが。。。

現実の壁を超えられるのかどうか。

まさにメタバースはFacebook次第だと思います。ただ、メタバース企業の株がものすごく上がってたりしますからね。

メタバースの土地とかもすごいですね。

ビットコインも最初はピザ一枚みたいな価格でしたから。ただ、NFTはSDGsと反するのかな?ここのところがちょっとわからないですね。

そういえば先日、仮想空間の土地に2億とかの値段がついたとかなんとか。メタバース銘柄やThe SandBoxとか。

The SandBoxやデジタルの世界での絵画やアートとか。日本ではどうなのでしょうか。

結局これは仮想通貨なのかどうか。

そういえばBYBITはステーキングで儲けるのに最近注目を集めているようですね。

楽天証券でのローリスクローリターンな投資とメタバース銘柄

儲けるというか投資といえば、積立投信でつみたてNISA、毎月33333円入れてて楽天証券で毎月クレカで5万円分きっちり使ってる人は、積立投信で毎月16667円でクレカ5万円分。

おそらく一年間で利益が10万ぐらいだと思いますが、ここに今後伸びるかもしれないメタバース系銘柄とか狙ってみるのもいいですよね。

※メタバース銘柄や2025年までに伸びそうなファンドなどは当サイトの記事でどんどん書いていきますので投資信託やファンドが気になる人はぜひサイト内の記事を御覧ください。

積立NISA:毎月33333円
積立投信:毎月16667円
※クレジットカードで5万円分(毎月)


これ!

確実に年間で6000円分の楽天ポイントがタダで貰えるのでお得な手法です!

・楽天カードのクレジット決済を使って投信の積立を行う。

・これは毎月5万円までの枠をきっちり消化する。

・毎月投資信託のポイントが付くので毎月500ポイント確実にゲット!
(実質ノーリスク)

毎月楽天証券で積立NISAふくむクレジットカード決済で5万円分の決済をして500×12=6000ポイントゲット。

さらに資金に余裕があれば毎月の積立投信を16667円分購入しつつ、受渡金額が購入金額の16667円の以上で売れそうなときに売却していけば利益も取れますよね。目安としては18000円。

管理人は18000円を目安に売却することもあります。逆に言えば16667円以下で売却しない。

これ、ちょっとした運用利益だったり笑

ここまでお読みくださりありがとうございます!!

このブログでは投資・暗号資産やブロックチェーン、2025年迄のテーマ銘柄と市場規模などを中心にいろいろと書いていきます。

記事内容など役に立ったと思ったらぜひシェアをよろしくおねがいします!

以下の関連記事もどうぞ!

pi networkは上場廃止!?パイネットワークの今後の価格予想

eMAXIS Neoのバーチャルリアリティやドローン、テーマレバレッジのゲーム&eスポーツなどで悩む…!

NFTとメタバースはまだ黎明期!?日本では流行るのか?

Uplandで稼ぐ?NFTやゲーム内仮想通貨とAirDrop(エアドロップ)とイーハン・ホールディングス($EH)

2022年開幕!仮想通貨とデジタル通貨はどうなるのか?

生産緑地の2022年問題、そしてデジタル通貨による基準通貨の覇権争い勃発か!?xinfin networkの仮想通貨と将来性

コメント

タイトルとURLをコピーしました