スポンサーリンク

近未来の生活と技術予測、2025年・2030年の未来イメージが凄い

近未来の生活と技術予測、2025年・2030年の未来イメージが凄い デジタルテクノロジー
2,310 Views

近未来の生活と技術予測、2025年・2030年の未来イメージが凄い!

培養肉のテクノロジーがすごいですねこれ!

スポンサーリンク

近未来の生活と技術予測にこの書籍が役立ちます。

近未来の生活と技術予測にこの書籍が役立ちます。
(近未来の生活と技術予測にこの書籍が役立ちます)

ロボットで変わる少し未来の生活スタイルとか。DXが実現する近未来の暮らしの変化とか。2025年から2030年に向けて、近未来のモビリティとかね、もう期待しかありませんよ!

2030年 近未来のモビリティの世界へようこそ

【図解】DXが実現する未来予想図。あなたの生活は、こう変わる。

未来の生活はどのように進化していくのかな?

私達が生きているほんの少し先にある近未来。これまで想像や夢でしかなかったことが実際にできちゃう世の中に変わっていきます。ここ数年で起こる近未来の出来事について。

個人の生活、健康状態、労働状況などもテクノロジーの進歩でずっと便利に快適に。

最先端技術として注目の空飛ぶクルマや培養肉など近未来のライフスタイルが凄いですよ!ワクワクする近未来の生活。デジタル技術を取り入れた近未来テクノロジーがすごいです。

3Dフードプリンターのメリット(食品ロスの低減にも)

3Dフードプリンターのメリット(食品ロスの低減にも)

ハンバーガーのパティもすでに開発されていて、あまり肉食が好みじゃない人やヴィーガンの人、菜食主義寄りの人にとっても嬉しい感じですね。

私などは毎食、食事を食べるときには必ず両手を合わせてから「いただきます!」と言いながら感謝して食べることを小さい頃からずっと心がけてますが、肉食にせよ魚にせよ、他の命を頂くという行為は食物連鎖で成り立っているこの地球社会というこの世の摂理といいますか、この現実世界のルールの上では仕方ないことなのかもしれませんが、それでもやはり肉食は好みじゃないと常々思っておりました。

何の罪もない動物たち。牛や豚、羊などを焼肉やハンバーグ、ジンギスカン鍋などで食材として命を奪って食べることには違和感しかありませんでした。

そういうわけですのでフードテックの技術でテクノロジーが進歩して、培養肉ステーキやら培養フォアグラなどが出てくるのは非常に夢がありますし期待したいところでもあります。

3Dフードプリンターのテクノロジーもすごいですね。

印刷で食品が作られるってどういうこと!?みたいなね、笑。

3Dフードプリンターの味は?まるでグルメテーブルかけみたい!

3Dフードプリンターの味は?まるでグルメテーブルかけみたい!

食べたい味の再現ができる調味料プリンターとか。トウモロコシの粉末から作られる新食感のキューブとか。すごいね。

3Dプリンターといえばエヴァンゲリオンですごくエヴァを感じられる3Dプリンターとかの記事を見たこともありますし、3Dフードプリンターとかもいろいろとエヴァンゲリオンっぽい近未来的な感じで夢が拡がりますね。

まるでグルメテーブルかけみたいな。

他にもいろいろと新しい技術の分野はありますが、とにかくこの書籍。情報量がすごいしおもしろい!笑。


印刷で食品が作られるってどういうこと!?


2030年 未来予測とテクノロジー

「思い」が秘めているパワーのすごさ。潜在意識(無意識)と思考を現実化するコツ

一説には人間の想像できるものに実現不可能なものはない。っていいますし、ビジネスの世界でも「自分の思い描いたとおりに物事が現実化しているかどうか」を常に意識しながらビジネスを展開するものですし、そうであるべきだなと個人的には思っております。

スピリチュアル系とかではこの世の現実なんてものは多くの人々の集合的無意識や潜在意識下で形作られるとも言いますからね。

「頭の中で思い描いたことが現実になる」という現象は多々あると思います。というかなります。これまでにも何度も経験してきてます。笑

ものごとの結果は心に何を描くかによって決まります。「どうしても成功したい」と心に思い描けば叶いますし、「心に描いたとおりになる」ものです。「引き寄せの法則」や「思考は現実化する」、でも簡単じゃありませんけどね。どれだけ強く思い描けるか。そこがカギでありコツでもあります。ナポレオン・ヒル著「思考は現実化する」とかも面白かったですよ。

思考は現実化するとよく言いますが、成功のイメージを持てば願いは叶いやすくなりますし、波動が変わると現実が変わるとか言いますけど、結局は潜在意識(無意識)と意識ですよね。多くの人の前で発言してイメージ通りに持っていくとかね。

まあ人の思いが秘めているパワーは凄いのは確かです。

そして未来のテクノロジーの発展も人間の想いのチカラで啓けていくものなのです。

いろいろと世界的にも地球規模での環境破壊や災害、食料問題などで色々と大変な世の中ですが、そうした大変な状況下のなかでこうして新しい技術やテクノロジーの可能性が啓けてきているのも事実ですし、食糧問題にせよ災害や環境問題にせよ、未来のテクノロジーが解決につながっていくのではと思います。

続きはまた書きたいと思います。

以下の記事も近未来の生活のイメージに良いですよ!

【未来予測の本】日経トレンディ2022 2030大予測の感想【未来の暮らしと生活の変化】

かなり波動が強いパワーストーンとジュエリーが欲しくなる時

発展する科学技術に期待。DXの転機と空飛ぶクルマ

NFTとメタバースはまだ黎明期!?日本では流行るのか?

eMAXIS Neoのバーチャルリアリティやドローン、テーマレバレッジのゲーム&eスポーツなどで悩む…!

生産緑地の2022年問題、そしてデジタル通貨による基準通貨の覇権争い勃発か!?xinfin networkの仮想通貨と将来性

2022年開幕!仮想通貨とデジタル通貨はどうなるのか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました